妻 浮気

妻の浮気問題を解決する

妻に浮気された(疑いがある)ことで男性がとれる方法はいくつかあります。

大きく分けると

1.疑惑をはっきりさせたり、離婚の証拠になるように浮気調査をする
2.妻を許してもう1度夫婦関係を再構築する
3.別れるつもりなので有利な条件で離婚できる方法を知りたい

ということになります。つまり「証拠を集めたい」か「再構築したい」か「もう離婚したい」ということです。どの選択も間違いではありません。このページではあなたの決断を後押ししてくれる方法を紹介します。

 

浮気の確かな証拠を調べたいなら

夫¥妻に浮気の疑いがあったり、離婚や慰謝料請求のために確かな証拠を確保したいときは探偵事務所に浮気調査を依頼するのがもっとも確実です。

しかし調査の腕や料金に差があるのが実情です。そんななかもっとも信頼できるのが35年の実績を誇る業界トップ企業「原一探偵事務所」です。

独自の調査方法の研究・開発やハイテク機器を使った浮気調査は他の追随を許しません。追加料金がかからない明朗会計も安心できます。

浮気調査を検討している人はメールで無料相談ができるので連絡をしてみるといいでしょう。(※話を整理して伝えるために最初の相談は電話よりメールがおすすめです。)

無料のメール相談はこちらTVでおなじみの原一探偵事務所



浮気した妻ともう1度やり直すなら

「浮気相手から妻を取り戻したい」「もう1度妻と仲良く生活したい」と関係を再構築をのぞむならやるべきこととやってはいけないことがあります。

夫婦生活アドバイザーの高鳥歩さんによれば、適切な振る舞いが出来れば離婚寸前の状況からでもまるで新婚時代のような夫婦関係を取り戻せるというのです。

今回は「妻の浮気」という現実があるので、以前と同じ関係に戻るだけでは不十分です。前よりもっと「良い夫婦関係」を築けるようにしないといけません。

再構築に失敗したくない人は高嶋さんの夫婦関係をよくするマニュアルを読んでみることをおすすめします。とても参考になると思います。

妻ともう1度やり直すなら夫婦関係再構築マニュアル



有利に離婚する方法を知りたいなら

妻の浮気にって「もう離婚する」と決めたとしても、感情のままに離婚を突きつけるのはあまり賢い方法ではありません。

離婚は「法律の問題」と「感情の問題」が混ざり合う繊細な問題です。きちんとした知識を持って話進めることが“有利な離婚”をするために欠かせません。

有利に離婚するための情報は離婚カウンセラーの渋川良幸さんの提供している教材が評判も良くおすすめです。

円満な離婚・慰謝料の請求・財産の分け方…などあなたが望むように離婚する知識がよく理解できるでしょう。

サービスの詳細はこちら15,000人の離婚問題解決法