浮気 免罪符

浮気の免罪符

じていたパートナーに裏切られることはとても辛いことです。それが浮気となればことさらですね。残念ながら浮気の事実が明るみに出た場合、まずはその事実を受け入れて冷静に考えましょう。

そして相手を許すか許さないか、免罪符のきり方を考えます。

パートナーと話し合っても、怒りで血が上っている間はろくな結論が出ません。まずは一人きりになる空間に移動しましょう。ホテルでも実家でもいいでしょう。

一人は寂しいという方は友達の家にお邪魔して、第三者の意見をきいてみるのもいいかもしれません。

考えた結果何があっても許さない、という場合は別れるという選択肢を選ぶことになります。二人だけの問題ならいいですが、子どもがいる場合はよく考えて行動しましょう。

 

両親の離婚というのは、よほど経済的余裕が無い限り子どもの人生に大きな影響を及ぼします。子は鎹とよく言いますが、できれば離婚せずにすむ方法を模索したいところです。

広い心で許すという選択肢を選ぶ場合は、許す際の条件を考えておきましょう。少しは痛い目をしてもらわないと、簡単に同じ過ちを繰り返す人もいます。

まずは2度目はないんだということをしっかり伝えることです。そして金銭的な条件を提示することもいいでしょう。お小遣いを減らすというのが地味なようで意外に効力があるようです。

いずれにせよ、一時的に興奮した状態で話し合うのはどちらにとっても利益になりません。心をしっかり落ち着けて、自分にも悪いところがなかったかどうか考え直してみましょう。

浮気をする人は基本的に寂しい、という気持ちを持っていることが多いです。今の生活をリセットする機会ともとれるかもしれませんね。

このサイトでよく読まれているページはこちら