夫 妻 いつもと違う

いつもと違うと感じたら

の気持ちは移り変わるものです。ずっと同じ人を愛し続ける人もたくさんいますが、途中で心変わりする人も一定数いるのが事実です。

ただ多くの場合、既にあるパートナーとの関係を壊したくないがために、関係を持ちながら浮気をするという構図になります。そしてこれは、どんな人にでも可能性があることなのです。

普段生活をしていて「いつもと何かが違う」と感じたら、それは浮気の表れかもしれません。男性よりも女性のほうが、こういった変化には敏感です。

男性は「この程度ならばれないだろう」と考えていることも、女性からすればすぐに分かってしまうことなのです。いわゆる女の勘というのはあなどれない力を持っています。

 

ちょっとした変化があると、やはり心配になってしまいますよね。だからといって証拠も何もない状態でしょうから、問い詰めるわけにもいきません。

ここは少し冷静になって、変化を確信に変えるまで粘ってみてはいかがでしょうか。ほんのちょっとしたところから、相手は尻尾を出すものです。

例えば朝や帰宅後の会話などはどうでしょうか。今まで仕事の話や愚痴も言ってくれていたのに、仕事に関する話が急になくなったりしていませんか。

これは職場で何かあった可能性があるかもしれません。また、話しているときにほかのことを考えているような節はありませんか。こういった場合は要注意ですね。

持ち物や着る物は必ずチェックです。普段とは違う趣味に変わっていたり、香水の匂いが残っていたりするかもしれません。

このような少しの変化をメモしておいて、少しずつ裏づけをとっていきましょう。そうすれば浮気の証拠としてパートナーと話し合うときに有効です。

このサイトでよく読まれているページはこちら