浮気チェック 趣味の変化

趣味の変化から浮気を疑う

様々な浮気チェック法の中でも割と簡単に効果的にできるのが、趣味の変化を見極めることです。趣味というのは「嗜好の変化」ということも含みます。

つまり、今まで嫌いだといっていたものが好きになっていたり、その逆も然りです。人間の趣味嗜好は、極端に短期間ではあまり変わりません。浮気などが無い限りです。

例えば、今までゴルフなどしたこともなく嫌いだといっていたのに急にゴルフを始めたり。その言い訳も「最近運動不足だから」などと当たり前のことだったりしませんか。

ゴルフは会社の上司などに誘われて断れないこともありますので、言い訳に多く使われます。最近始めた方は、少し疑って見てもいいかもしれません。

 

休日にわざわざ出かける、というのは要チェックです。念のため行く場所と誰と行くかを教えてといえば、やましいことがなければ教えてもらえるでしょう。

それをきちんと覚えておく、もしくはメモしておくと後で役に立つかもしれません。もし浮気相手と行く場合、嘘をついて適当な名前を出すことがほとんどです。

適当な受け答えをしたときは、覚えていないことが多いんですね。メモをしておけば、そこの矛盾に切り込むことができます。

趣味嗜好の変化が出てくると、お金の使い方も荒くなることがあります。新たに何か始めるときは、お金がかかりますからね。

そのお金がきちんと準備費用に使われているのかどうか、確認するのも効果的です。レシートなどと引き換えにするものいいですね。

このサイトでよく読まれているページはこちら